サスペンス系ドラマは一部の方に人気なのか、平日毎日色々なチャンネルで放送しています。

そういう私も見ているうちの1人なのですが、なぜ見るかというと、完全に犯人これだろう!と、思った人がちゃんと犯人かどうかを確認するために、何となく最後まで見ています。

大体名の知れた俳優のゲストが犯人、又は犯人臭く描かれているので誰でも分かると思うのですが、ついつい見てしまう。

これだと途中でトイレに行って見逃してもさほど気にならないし、何かやりながらつけているのにピッタリ。平日の主婦の味方なのではと思っています。

ところが最近は、こういう私の習慣を見直さなきゃいけないと思い始めています。

40過ぎまで長年染み付いた習慣なのでなかなか抜けないのですが、私は超高齢出産したため、今は娘と2人で平日を過ごしている身。

人と人とのやり取りのシーンは問題ないですが、タネ明かしで殺害シーンになった時に、それまで遊んでいたはずの娘がジーッとテレビに見入っているとものすごくヒヤッとします。

大体殺害シーンは声を荒げたり物音が大きいため、娘の興味を引いてしまうようです。

まだ意味も分からないうちから、こういう暴力的なシーンを見せてしまった自分に反省。

こういうサスペンスは、娘が寝ている時だけにしようと強く思います。