去年から暴行事件やセクハラなど不祥事の話題には事欠かない相撲業界…

個人的には暴行事件での八角理事長の采配の微妙さが相撲を見ている側としては余計に

相撲離れを誘発するのではないかと思いました。

あれで理事長が責任取ってスパっと辞めておけば良かったのに…『任期が残り2ヶ月だから

任期最後までやっちゃおう』という感がバレバレ(笑)

しかも初場所でも謝罪なし…あれでもう一度謝罪して『心機一転相撲を宜しくお願いします』とでも

頭下げておけば全然印象違ったと思うのですよね~…もう自分達相撲業界では『暴行事件は終わった』

事にしてるみたいですが見ている方は、そうは思いません。

しかも、その後に更に行司のセクハラ(笑)もう、これも宮城野親方がヘラヘラしながら謝罪もしないで

『酒飲むとね…あの人は』なんてインタビュー受けてるの見て『こんな態度で何考えてるんだろう』と

思わざるを得ませんでした。こういう人達が力士を指導しているんじゃあ力士も弛んで問題起こしたり

する訳ですよ…力士が可哀想です。

そして今度は大砂嵐の無免許運転…理事長達はきっと任期も後一ヶ月で終わりですから何もしないで

終わるのでしょうが…こんなんで相撲業界どうするのでしょうか?

これでまた八角親方が理事長に当選したら相撲終わったな…と個人的に感じてます。