妖怪ぷにプにってゲーム、無料で出来るんですね。小学低学年の長男が聞いて来たのか、旦那のタブレットに無料ダウンロードして貰って、ゲームを始めました。いろいろ設定が出来るらしく、弟の名前でも登録して、同時には出来ないけど、それぞれゲットした妖怪とかどこまで倒したとか、話してます。

友達と情報交換も出来るらしく、友達のアドレスを持ってきて、入れてもらってます。

でもね、ゲームをしてから態度、口がすっごく悪くなった気がするのです。

一日30分ね、と約束してゲームを始めても、だいたいオーバーしますよね。やっと終わっても、今いいとこだったのに~もっとしたい~となる。毎日何度もゲームゲームという。うっとうしいから旦那のタブレットにしか入れてないけど、旦那が帰ってくるなり、ゲーム~。いやいや、おかえりって先に言おうよ。

毎日毎日親子のバトルがあり、昨日今日は7時までゲームする、ということになって、6時に起きてます。早起きするのはいいんだけど、ゲームが目的か。。

授業中眠くならないといいのですがね。

本当はやっぱり読書してほしいんですよ。妖怪ウオッチで妖怪三国志という話をしてます。パロディになってるけど、まあ登場人物の名前と、ちょっとだけ話はあってる。あらすじにもならないショートストーリーですけどね。いい機会かもしれないと子ども三国志と登場人物ダイジェストの本を借りてきました。

さすが三国志。子供用といっても3冊もある。長いからね~ふりがな振ってるから読めるはずですが、本体には手をつけずに登場人物を見てちょっと頷いてます。

ここから興味を持ってくれたらいいのですが、三国志は手ごわいぞ~

旦那もねタブレットでゲームしてるんですよ。寸暇を惜しんで。そら子供もゲームしたくなるわ。勉強系のゲームも入れてるけど、やっぱりバトルがいいのかなあ。

弟とバトルごっこして遊んでも、弟だからね~兄が勝つのです。家ではなく、学校で友達とリアルバトルしたらいいのに。。